検索
  • 守護水

ラメラ構造型に皮膚を耕す


畑を作る際にまずやることは、「土を起こして耕す」ことです。

如何なる養分を入れ込むにも、起こすことすらされていない状態の土では良いものが育ちません。

これは私達の皮膚にも言えることで、

皮膚土壌が土起こしも無く耕されてもいない状態ですと、いくらお気に入りの美容液や栄養クリーム等を付けようにも効果無しになってしまいます。

或いは肩こり等の疾患部に、ただただ鎮痛剤等を塗るだけでは疾患も緩和されにくいです。




加齢のためで起きる皮膚劣化や外気環境のためで起きる皮膚変化が気になるならば、

まずは「耕す」ことです。

この-「耕し」-の役割をするのが、当該「守護水」です。

皮膚洗浄後に守護水を使用すれば、後付けとしてご使用になるそれら化粧品類や薬品類は、

ストレートなカタチで皮膚内へと届くようになりましょう。(但し、それらの化粧品類や薬品類が本当に良い物であれば、ですが。)



守護水は、守護水自体が持つ起源的な構造の記憶により、私達の皮膚をラメラ構造型に耕します。

因みに、ラメラ構造というのは、キメが整った状態を指した構造のことです。



美しい構造に耕された皮膚は、全ての意味でベースになります。

季節や気候を皮膚背景に、乾燥が気になる部分には守護水使用後にグリセリン系で保護すればいいですし、脂性が気になる部分には守護水使用後にウォーター系で保護すればいいです。


守護水で皮膚の耕しさえ為されていれば、実は高価な化粧品等は必要無いとさえ言えるほど、ラメラ構造の記憶は、型となって私達の皮膚へと転写されます。

これなら、皮膚が若返らないはずがないわけです。     

守護水で守護すると、顔肌は化粧乗りも持ちも良くなり、体肌もすべすべしてきます。


守護水は、100ml入りの一種類だけとなっております。  

価格は税込¥3,740です(税抜¥3,400)。

尚、3本以上お求めの場合は送料無料とさせていただきます。











6回の閲覧